登った日 2008年7月13(日)
天気 / /
メンバー 多摩moguさん、Chiyomiちゃん、mogu
目的 酉谷の水場でソーメンを食べる
行程 東日原8:10〜(2時間10分)〜一杯水避難小屋10:20/10:40〜(1時間55分)〜酉谷避難小屋12:35/14:05〜(40分)〜七跳尾根分岐14:45〜(40分)〜小川谷林道15:30〜(2時間)〜東日原17:30着※歩行時間7時間25分(休息含む)
奥多摩・長沢背稜


某掲示板で多摩moguさんが酉谷避難小屋の水場でソーメン茹でて食べたいな〜と書き込んだのを見て私も行きたいと即決定。Chiyomiちゃんと3人で酉谷ソーメン祭りをすることになり、それぞれに持っていく物を決め、Hgさんに水場の様子を聞いたら出ているとのことなので勇んで出掛けました。

行きの電車で渓友塾の塾生に会う、そう言えば今日は大雲取谷でしたね。大雲取谷は私が初めて遡行した沢で懐かしいな〜お話ししていたらあっという間に青梅に到着、ここで多摩moguさんの車に乗せて貰い東日原の駐車場に向かう。駐車場は満車、7月ともなると奥多摩の登山も暑いの今は沢登の人達が多そうです。私達が支度しているとなんと渓友号が通りかかりあらら〜です(笑)今回登るヨコスズ尾根は初めて登りますが、Chiyomiちゃんや多摩moguさんは何回も登っている。初めの30分くらいが急登とのことで歩きやすい登山道をフウフウ言いながら登り一杯水避難小屋に到着。


歩き出しはこんなに良いお天気で暑いくらいだった。

ヨコスズ尾根は段差もなく歩きやすい、途中で見つけた変なやつ・・・なんじゃろ?

緑濃い一杯水避難小屋に到着〜誰も居ない。この後単独男性とトレイルランナーが通った
 
ここで少し休んで酉谷に向けて長沢背稜を歩く、道も整備されているしアップダウンもないが酉谷まで長い、Chiyomiちゃんはハナビラタケを探すと言ってゆっくりと歩いてハナビラタケ発見!!思ったていたよりも大きなキノコでびっくり〜さすがChiyomiちゃん。私と多摩moguさんは話しながら歩いていたのでハナビラタケにはぜんぜん気がつかなかった。途中、ハナド岩の所に寄ってみたが当たり前だけど展望は無しです。


ハナド岩からタワ尾根方面を見る・・・だんだんと雲が多くなってきた

ハナビラタケ発見!!これはまだ開ききっていないそうです。気持ちの良い登山道


七跳尾根の分岐を過ぎた当たりから雲行きが怪しくなりとうとう雨が降ってきてしまった。今日は午後から降ると天気予報で言っていたので、ソーメンするまでは持つかと思っていたのでガッカリですがとにかく小屋に急ぎ小屋に着く頃には雨は止んだので良かった。



酉谷避難小屋と水場


酉谷避難小屋は去年の台風で土台が崩壊していて使用禁止になっているのでソーメンも外でやるつもりでしたが、ま雨が降ってきそうだったので仕方なく中に避難させて貰った。急いで水を汲みソーメン6把を茹でて湧き水で冷やす。湧き水で冷やしたソーメンは美味しい〜それぞれに持ってきたトッピングを載せて食べる。Chiyomiちゃんは大根おろし(おろし器もってきた)ツナ缶とタマネギのスライス、もやしで自分で「色白三姉妹トッピング」と名付けていた。私はキュウリ・茗荷・錦糸たまご・かにかま・シラガネギ・削り節を載せた上から熱したごま油をかけてからダシ醤油を混ぜて食べる名付けて「ごま油ジュ〜変わりソーメン」を作った。多摩moguさんはというとウインナーを焼くというので、どうせなら取ったハナビラタケも炒めてみようと一緒に炒めて、ダシ醤油で炒めましたが、これが結構いけると言ったらChiyomiちゃんがゲットしたハナビラタケ半強制的に貰いました。しかしこんなところまで鍋とガス、ザルを担いできて物好きな3人よね〜でもソーメンは美味しかったから良いのだ!!なんだかんだと1時間30分も居て帰る頃にはカミナリが鳴ってきて雨が本格的に降ってきた。



ソーメン〜奥に見えるは多摩moguさんのウインナー(写真・Chiyomiちゃん)

ごま油をかけるところ・・・・右、半強制的にお持ち帰りさせられたハナビラタケ(^^;
(写真・Chiyomiちゃん)


下山は林道歩きが長いけど七跳び尾根を下ることにして出発、七跳び尾根分岐から七跳び尾根を下りましたが、段差もなく雨が降っていたけどぬかるんでいなくてとても歩きやすい登山道であっという間に小川谷林道に到着。滝谷を遡行したときは車でここまでこられたけど、今は小川谷林道、梅雨の間通行禁止みたいです。ここから東日原まで傘をさして延々と林道を歩いて行きましたが長かったなぁ〜でも、みんなで行きたい山などの話しをしながら歩き退屈はしなかった。歩いているときに渓友号が通りかかると格好悪いな〜と思いながら歩いていて駐車場に着いたとき渓友号に似た車が通ったけど、後で聞いたらお昼頃遡行を中止したとのことで違う車だったかも。



七跳尾根分岐

とても歩きやすかった七跳尾根

日原の梵天岩〜ここまで小川谷林道を1時間25分歩き、ここから東日原まで35分・・・長い!!


この時期は暑いし虫は多く今回も手の甲を刺されて腫れてしまったけど、今回歩いたコース私は初めてだったので雨でも歩いていて楽しかった。Chiyomiちゃんが今度はもっと近くでやろうと言ったけど、日帰りが出来て小屋のすぐ側に水場があるところは酉谷くらいしか思い浮かばないのよね。他にあるかしら?と言うことでまたやるときは酉谷ですね。でも今度は小屋泊まりでゆっくりとやりたいね。東京都さん、早く酉谷避難小屋直してくださいませ〜多摩moguさん、Chiyomiちゃん、私のわがままにお付き合いしてくれてありがとう。